FC2ブログ

記事一覧

轟破天ガイアール


仕事終わりの帰り道でふと思ったこと。

201810312145565e7.jpg


もしかして勝利ガイアールって決まれば最高に気持ちいいカードなのでは?

勝利ガイアールの能力は自身の能力で破壊したクリーチャーの数だけ誘発する。
つまり相手のパワー9000以下の小さきものたちを大量に用意出来れば、その数だけガチャを回せるのだ。
そんな相手に小さきものを並ばせることが出来るカードなんて…

201810312146036a5.jpg


決まってしまった…
しかもマナからレジェンドガイアールも呼べるので事前に場に居なくてもいい上にcipが発動しないので安心してパワー9000以下のちっちゃいものクラブの皆様を処理出来る。


そんな事を思いつつ形にしてみたのがこちら。




マナを伸ばして九十九語からレジェンドガイアールとその他大型クリを呼びつつ、相手の9000以下を破壊し効果でさらに大量展開を狙うもの。余裕が有れば途中でガチャを回して理不尽を押し付けるプランも。

ここで何枚かの解説を

神託の王 ゴスペル
cipとATで互いの山を確認して呪文なら踏み倒す(それ以外ならドロー)。キューブ→ゴスペル→九十九語が決まると気が狂うほど気持ちええんじゃ。決まらなくてもツインパクトのおかげでそこそこ当たる(と思う)

ボント・ブラントボ
パワー参照のミラクルと言ったところか。入れたかったカードが凡そ12000以上であった、カブトムシたちがドラゴンではない、単色という観点からメンデルスゾーンではなくこちらを。

黒豆だんしゃく/白米だんしゃく
上も下も強いカード。メンデルスゾーンではなくボント・ブラントボなのでナトゥーラ・トプスではなくても良いのでこちらを採用。
レジェンドガイアールの効果が外れるのが気になるならばナトゥーラ・トプスにするといいかもしれません。

仕事が終わってから30分位で適当に作ったので非常に粗い構築となっているので改善の余地は大いにあります。

決まると気持ちいいと思いますのでどなたか作ってみてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント